スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

Beloved meaning

category: 未分類  

   Beloved meaning







「ねぇ、アナタって本気で人を愛したことないでしょ・・・
愛する喜びも愛される喜びも知らないなんてアナタ可愛そうね・・・」

アメリカにいた頃そう俺に言った娼婦(おんな)が一人いた

「なんでだ・・・?」

ベットの上でタバコを更かしながら娼婦(オンナ)に問えば・・・

「ただ・・・あなたの目が・・・愛に飢えてるように感じたから・・クス

ゆらゆらと立ち登る煙を見ながら娼婦(おんな)声が心に響く・・・

(飢えてる・・・)心を見透かされたように感じた

愛だの恋だの言ってる暇がない幼少時代を経て青年になり大人になった・・・

甘い言葉にプレゼント、女に股を開かすために男は女に尽くす

そんな面倒臭い事をしなくても女なんていくらでも手に入る

女を抱きたきゃ金を出せばいくらでもいる

愛なんてもんに縁遠い俺には不必要なもんだと思っていた

一度寝た女とは商売女でさえ2度と寝なかった俺がそんなことを言う女に初めて興味を持った・・・
 
それから暫くは女を抱きたい時はその女を指名した

そんな日々は長く続かず女は俺にこう言った

「私、結婚するの」

「あ゛・・・」

びっくりしたように答えると女は俺の顔を見て微笑むと

「結婚するのよ・・・今日で最後・・あんたが最後のお客さんよクスクス
 あんたがよく呼んでくれたから借金返し終わったし、だから好きな男と結婚すんの」

女は俺の顔を見ながら嬉しそうに言った

「こんな商売していることを男は知ってんのか?」

フフ・・もちろん
 それでも私がいいと言ってくれたわ・・・だから足を洗うことにしたのよ」

ベットから起き上がるとタバコに火をつけ肺いっぱいに煙を吸い込んだ

女はベットに横になりながら俺の方を見て真面目な顔で俺に言った

「あんたも早く愛する女性(ヒト)見つけなさいよ
 愛し愛されることの喜びを知ったら人生少しは変わるわよ・・」

女の幸せそうな顔が俺には眩しく感じて・・・見ているのが辛かった・・・

この女を俺は愛していたんだろうか・・・?

『結婚する』と言われてなんとも思わなかった・・・

ただ・・・愛を知っているこの女に興味があっただけで・・・自分にないものを持っている女のことが知りたかっただけだった

愛の意味を知りたかった・・・それを愛と呼ぶんだろうか・・・?

服を着替えて女に金を渡して部屋をあとにする

「ねぇ、お金多いわよ」

「餞別・・・」

女はニッコリと微笑むと僚に向かって声をかけた

「ありがたくいただくわ
 それと街であっても声かけないでよね・・・クス」

ドアを閉めた

それがその女にあった最後の日だった・・・・





――――――――あれから何年たたのだろうか―――――――――――



俺は香に出会い初めてあの女の言った意味を理解した・・・

愛することの喜びを知り、愛されることの喜びを知った

初めて知った感情は俺の世界観を180度変えるものだった
 
死に急ぐように生きていた俺は香のために生き続けようと思い・・・自分の人生をかけても香を守り続けたいと思う

自分以外の誰かの為に人生をかけてもいいと思えるようになった

それを愛と呼ぶのだろうか・・・

・・僚っどうしたの?」

俺の横でスヤスヤと眠っていた香が目を覚まし俺の方を見上げた

ベットに寄りかかりタバコを更かしていた俺に目を覚ました香が心配そうに声をかける

「あぁ・・・なんでもねぇ・・・」

「そぉ・・・」

小さな声で呟くと俺に体を擦り寄せて再び瞼を閉じた

タバコの火を灰皿に押し付けて消すと香の横に潜り込むように横になると香を抱き寄せた

香はスースーともう寝息を立てている

ふと思い出した過去(むかし)の記憶・・・

『愛し愛されることの喜びを知ったら人生少しは変わるわよ・・』

あの女の言った言葉が頭の中に木霊する・・・

愛する喜びも愛される喜びも知った

あぁ・・・確かに変わったな・・・

あの女の面影を消し去ると、愛しい香(おんな)の温もりを抱きし締め俺も深い眠りに落ちていく・・・






~あとがき~


僚の過去を書きたくなって書いてみました。こんな過去あってもいいかなってくらいの勢いです。
すこし暗いですね。
しかも香あんまり出てこないし・・・
次回はラブイチャかな(笑)












スポンサーサイト

2013_11_10

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

パル  

Author:パル  
シティーハンターの僚×香メインのお話を書いていきたいと思っております。
何年かぶりにみたCHに再加熱して書いてみたいと思いこのサイトを立ち上げました。
パソコン初心者なのでうまくいかないことも多いかとは思いますが温かい目で見守ってください。

ご来場者数

AnthologyProject

種馬アンテナ

CHリレー小説

QRコード

QR




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。